Loading

Schecule

スケジュール

ライブ詳細情報

2021-3-5[ Fri ]

祇園JTNJazzライブ

素晴らしいメンバーでの演奏お楽しみください

升本しのぶ(Vo)
時安吉宏(B)
堀智彦(Pf)
佐藤英宜(dr)

OPEN 17:00 1st Stage START 18:00 2nd Stage START 19:10 京都の緊急事態宣言発令に伴い、上記のライブ時間に変更させて頂きます

ライブチャージ ¥3,500

※2ステージ / 入替なし
ライブチャージ代別途 2オーダー制になります

祇園JTN Jazzライブ 素晴らしい演奏者に注目

[升本しのぶ(Vo)]
広島県出身。大阪女子大学(現大阪府立大学)卒。
幼少期よりピアノを習い音楽に親しむ。大学在学中、軽音楽部に所属しロックやポップスを歌う。この頃ジャズと出会い、 大学卒業後、会社勤めを経験したのちライブ活動を開始。透明感のある声質で、軽やかでいて深みのある表情を描く。
大阪芸術大学 非常勤講師。アローミュージックスクール 講師

[時安吉宏(B)]
1978年兵庫県生まれ。大阪音楽大学ジャズ科卒業高校時代にジャズバンド部でウッドベースを手にする。音大在学中よりライブ活動を開始。京阪神を中心に、最近では全国的に活躍中。ジャズのみならず、ポップスやゴスペルなどのサポート、また有線やCD作品、DVDなどの参加も多数それ以外にも現代美術との競演など、オリジナリティーあふれるその活動は多岐に渡る。国内外の有名ミュージシャンとの競演も多数

[佐藤英宜(dr)]
1986年ロックバンド 「キューピー(現在のシャ乱Q)」を結成。
17歳にして第32回ヤマハポプコン大会にてジュニアグランプリ受賞。あらゆるバンドのドラマーとして活躍。
20歳の時、ジョン・コルトレーンを聴きジャズに開眼、その後ジャズに傾倒。
23歳よりJazz Club等で演奏、プロ活動に入り、ハンク・ジョーンズ氏(pf)とも共演。
ケニー・ワシントン氏にジャズを、スティーブ・ベリオス氏にラテンをそれぞれ師事。
主な共演者は、鍋島直昶氏(vib)、日野皓正氏(tp)、タイガー大越氏(tp)、マルタ氏(sax)、小曽根真氏(pf)、綾戸智恵氏(vo)、寺井尚子氏(vln)、近秀樹氏(pf)、鈴木央紹氏(sax)、秋田慎治氏(pf)、松永貴志氏(pf)、井上陽水氏(vo)、山本リンダ氏(vo)、高木里代子氏(pf)他多々あり。
日本を代表する多くのミュージシャンと共演している他、韓国NO,1JazzヴォーカリストWoong San氏(vo)のツアーに参加。JazzClubでの演奏にとどまらず、数々のレコーディング、ラジオやテレビ番組、ビルボードライブ大阪等でも演奏を手掛ける。また、ジャズ以外のシャンソンやミュージカル等の演奏も手掛ける。
次世代の担い手となる若手ミュージシャンの登竜門として、公益財団法人神戸市民文化振興財団の「神戸ネクストジャズ・コンペティション」にて、毎回演奏サポートとして抜擢、演奏協力するなど、ミュージシャンの育成にも貢献。ミュージックスクールや大阪芸術大学での講師をも務めている。

[堀智彦(Pf)]
1962年 大阪市生まれ。
高校生のときにオスカーピーターソンを聴いてジャズに目覚める。
当時のアロージャズオーケストラのリーダー北野タダオ氏に弟子入りし、ジャズピア
ノを学ぶ。
大学卒業を機に演奏活動を開始し、1995年には来日中のハンク・ジョーンズ氏のス
タッフを務め多大な影響を受ける。
スインギーで歌心あふれる美しいメロディーと清新なサウンドには、ジャズ愛好家に
高い評価を得ている。
2016年には指揮者 佐渡裕氏とそのオーケストラ、一万人のコーラス隊と共演。
現在、関西を中心に演奏や後進の育成に精力的に活動中である。